Zenlo コンデンサーマイクを使ってみた口コミ・レビュー

Zenlo コンデンサーマイクを使ってみたレビュー PC・ガジェット

パソコンのUSBポートに接続するだけですぐに使用できるコンデンサーマイクを紹介します。PCに備え付けのマイクよりは音がかなりクリアで雑音も気になりません。

価格もお手頃で、簡単に使いこなせるので初心者にもおすすめです。

Zenlo コンデンサーマイクの特長
  • PCにUSBで直接接続できる
  • コンパクト
  • 低価格(3,000円台)
  • 値段からするとマイク性能がよい

Zenlo コンデンサーマイク

今回紹介するのはこちらのコンデンサーマイク。単一指向性の三脚付き卓上マイクです。

マイク本体にボリューム調整つまみがついています。

メーカー名ZENLO
重量400g(本体重量:290g(マイクコード含)、マイクスタンド重量:約110g)
ケーブル長さ約1.5m
カラー
製造国中国
商品説明コンデンサー形を採用し、感度が高く、集音性高いので生放送、宅録、録音、YOUTUBE、スカイプ実況などの放送にぴったりです。

ハート型の単一指向性タイプで、残響音やノイズを拾うことなく、正面を中心にして集音する。

「Zenlo」というメーカーは聞いたことがありませんでしたが、レビュー評価もよいので試してみました。中国の会社のようです。

サイトの説明には『録音 生放送 YOUTUBE ゲーム実況等対応』と記載されているので録音の用途であればたいていは大丈夫そうです。


設定方法、使い方

こちらが同梱品一式です。これを組み立てるだなので1分もかからないです。

マイクスタンドは金属製で安定感があります。

三脚もついているので、何も用意する必要はありません。

説明書もついていますが、読まなくても使えました。

パソコンのUSBポートに差し込むだけで、何の設定もしなくても使えました(Windows10)。もし使えない場合は、説明書に書かれている方法を試すとできるみたいです。

マイクとPCの間に『オーディオインターフェース』という機器を繋がないと使えないマイクもあるので(本格的にやるにはオーディオインターフェースは必要みたいです)、USBにさすだけで使えるというのは私のようなマイク初心者には使いやすいです。

使ってみたレビュー

マイクスタンドは270°調整できます。

こんな感じでパソコンの前に三脚を立てて設置し、オンライン会議や録音などをしてみました。

小型なので小さな机でも邪魔になりません。マイクスタンドの重量は約110gあるので重量感あり安定しています。

15~30cmと離れて使用してくださいと書かれていましたが、30cm離れると声が小さくなるので20cm以内で話したほうがよいです。

これまではスマホについていたイヤホンマイクやPCに備え付けのマイクを使っていましたが、それらに比べると音がかなりクリアです。雑音も気になりません。

単一指向性マイクなので周囲の音は拾いにくいのだと思いますが、PCのファン音は少し拾っていました。

音量はつまみで調節できます。

一番小さくするとミュートになります。

Zenloコンデンサーマイクで録音した音声(動画)

安いピンマイク、イヤホンマイク、Zenlo コンデンサーマイクでそれぞれ話している音声を録音したので聞き比べてください

イヤホンマイクはかなり雑音が入りますね。

Zenloコンデンサーマイクは雑音がほぼ気にならないのでYouTubeの配信なども十分できる音質だと思います。イヤホンでいくと少しノイズがきこえますが、これはPCのファン音だと思います。

マイクに詳しい人からするとショボいマイクの部類なのかもしれませんが、高品質の音を求めない人からすると十分きれいに録音できるマイクだと思います。

何の設定も必要なく簡単に使えてお手頃価格なので私のようなマイク初心者におすすめです。個人的にはコスパがかなり高くて満足しています。

PR:商品提供 ZENLO

コメント

タイトルとURLをコピーしました