遠赤外線パネルヒーターを使ってみた口コミ・レビュー。足元の冷えにおすすめ!

足元パネルヒーター 家電一般

足元の冷え対策に足元パネルヒーターを導入しました。コンパクトで足元全体がじわっと暖かくなります。エアコンで上半身は暖かいけど、足元が冷えるという方におすすめです。

在宅ワーク、子供の勉強机などはもちろん、犬猫などのペットにも使えます。

パネルヒーターの概要・使い方

これがパネルヒーターです。

パネルが3つあり、3方向から遠赤外がでて暖めます。この中に足を入れると足全体がじわっと暖かくなります。3分くらいすると暖かさを感じます。

この商品は取り外しのできる毛布がついており、毛布をつけると上の空間が閉じられて暖かさが増します。

上部に毛布を装着したところ

毛布はファスナーで簡単に取り外しができます。

使わないときは折りたたむこともできて、とてもコンパクトです。

シーズンオフのときにはかさばらずに収納できますね。

電源スイッチをおすとONになります。電源の下にあるのが温度調節ボタン、その下が時間設定ボタンです。

温度は5段階(68℃、63℃、55℃、40℃、30度)に調節できます。

私はたいてい55℃で使っています。十分温まります。

時間は30分、60分、90分、2時間、3時間、4時間に設定できます。何も設定しないと15分で自動的に電源が切れます。

安全センサーがついており、転倒した場合は自動で電源がオフになります。

商品名毛布付きパネルヒーター
素材不織布
サイズ使用時:39×29×50cm、 収納時:37×50×3cm
重量約1Kg
コード長さ約1.4メートル

パネルヒーターを使っている様子

商品ページにはデスクの下、ソファーに腰掛けながら、、、など様々な場面で使用している様子が紹介されていますが、私はテレワーク時のデスクの足元で使っています。

エアコンで上半身は温まりますが、足元がいつも冷えるのが悩みでした。パネルヒーターを使うようになって足元の冷えが解消しました。

こんな感じでパネルヒーター足をいれるとじわっと足元全体が温まります。

フローリングなので、足にはあったかスリッパをはいています。

パネルヒーターの上にひざ掛けをかけるとさらに暖かくなります!


電気代が安い!

140W、約4.8円/時間(27円/kWhで計算した場合)です。

1日8時間使用した場合の電気料金の目安としては、4.8×8時間=38.4円

セラミックヒーターやこたつの電気代と比べると1/5以下だそうです。

足元が暖かくなることを考えると、電気代は許容範囲です。


PR:楽天市場のガルベラマーケット様より提供をいただきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました